あなたの脇が臭いときの理由とその対処法

脇が臭いことに気がついたら、どうして臭いのかその理由を知り、脇の臭い対策をすぐに開始しましょう。

 

自分では体の臭いは気が付きにくいものです。

 

ちゃんと気をつけているから大丈夫だと思っていたら、下着のシャツの脇の下の部分が黄色くなっていることを発見!

 

おそるおそる臭いをかいでみたら、脇がメッチャ臭いことに気がついてがっかりした...という方もいらっしゃるでしょう。

 

女性に嫌われたくないから脇の臭いをなんとかしたいけれど簡単には取れそうにない。

 

臭いは隠そうとしてもうまく隠すこともできないし、いったいどうしたらよいのだろう?

 

そんな悩める男性のために、脇が臭い理由と対処法について調べました。

脇が臭い!その理由とは?

脇が異常に臭うのならばワキガの可能性が高い

普通に汗をかくだけでも脇は汗臭くなりますが、ちょっと臭いが強いと思ったら。

 

脇にかなり強い臭いがあってなかなか取れない場合は、ワキガが原因の可能性が高いです。

 

人の汗が出る汗腺はエクリン腺とアポクリン腺の2つがありますが、その中でもワキガの原因を作るのはアポクリン腺からの汗です。

 

アポクリン腺から出る汗は皮脂や雑菌と混ざり合って嫌な臭いを発しやすいです。

 

脇の下にはアポクリン線が多く存在しますので影響を受けやすく、臭いも強いです。

 

脇の臭いは思春期以降にひどくなることが多い

子供のときは脇の臭いなんてなかったはずなのに、いつのまに臭いがひどくなったという人は多いです。

 

アポクリン腺は男性ホルモンの影響を受けるため、ホルモンの動きが活発になる思春期から分泌が活発になります。

 

ですから、いくら子供の頃は平気だったとしても、思春期を過ぎてから臭うようになったのです。

 

親がワキガだったという人は自分もワキガの可能性が高いですから、気がついたらすぐワキガ対策を始めましょう。

 

脇の臭いの強さに違いがある理由とは?

 

暑い時は、特に脇の下は汗でぐっしょりになるところまでは一緒です。

 

ですが、人によって汗の臭いが強い人と弱い人がいるので、脇の臭いは変わってきます。

 

どうして臭いに差があるの?

 

と気になりますが、臭いが強い人は運動不足が原因かもしれません。

 

普段運動をしている人は汗がサラッとしていて臭いも少ないです。

 

しかし運動不足の方は代謝が思うようには進みません。

 

代謝が悪いということは老廃物がそのままの状態だったことになりますし、

 

汗と一緒に血液中に残っていた臭いのもとが出て汗が臭くなりますよ。

 

自分を思い返して、最近はあまり体を動かしていないという方は要注意です。

 

脇が臭いときにできる対策法は?

運動不足気味だというかたは、できるだけでよいですから普段から良い汗をかけるように少しでも体を動かす対策を取りましょう。

 

ウォーキング

全身の有酸素運動であるウォーキングはダイエットにも効果的ですが、脇の臭いにも効果があります。

 

ウォーキングといっても、あまりどこまで行くのかなどの距離にこだわってはいけません。

 

毎日忙しい人は、このためだけに時間を割くのももったいないです。

 

毎日朝早起きしてウォーキングを楽しみながら一日の始まりをむかえるのも良いことです。

 

でも無理なく続けるならば通勤時に毎朝乗っている電車やバスを、いつもより一つ先のバス停、または駅から乗ってはいかがでしょう。

 

一区間は思ったよりも距離がありますから、バカにはできません。

 

それだけならばたいした時間のロスにもなりませんし、毎日の習慣として続けやすくおすすめです。

 

半身浴

一日の終りにお風呂に入れば疲れをやわらげたりしますが、湯船に入るならおすすめは半身浴です。

 

さらっとした良い汗をかけるようになれば、脇の状態も落ち着いて臭いもなくなるのでは?

 

肩までお風呂につからないと体があたたまらないし代謝も悪いままなのでは?

 

そんな心配をしている方もいますが、半身浴は全身の血流を良くして老廃物を取り去ることができます。

 

そうすれば嫌な汗のにおいが残る心配はいりません。

 

さらっとした通気性の良いシャツを着る

汗をかいたら、下着のシャツはぐっしょりになるので早めの対策が必要です。

 

通気性の良いシャツを選ぶことも、脇の臭い対策になります。

 

人は一日にたくさんの汗をかきますが、脇の汗は乾きにくく下着が吸収してしまいます。

 

汗でベタベタになった服はすぐには乾きません。

 

脇の下の汗がすぐに乾けば雑菌が付く心配はなかったのですが、乾きにくい場所のために、脇の汗は一度服や下着についたらなかなかとれるものではありません。

 

雑菌と結びついて下着についた汗は嫌な臭いを発するようになります。

 

臭いを防ぐためには汗が出てもすぐに乾く通気性の良いシャツを着て、汗で服がベタベタになるのを抑えてください。

 

それだけでもだいぶ臭いは少なくなりますし、脇の下もベタつきがなくスッキリですよ。

 

脇の臭い対策はいろいろなものを試してみよう

脇が臭いのをなくす対策としては脇毛の処理をするという方法もありますが、男性の場合は脇毛をツルツルにすることに抵抗を感じる方もいらっしゃいます。

 

女性なら良いけれど男性としては脇毛を剃るのは・・・と思ってしまいますよね。

 

脇の臭いをなくすために嫌なことをしなくても大丈夫です。

 

まずは通気性の良い下着に変えて、定期的に体を動かすなど、

 

できるところから始めて脇が臭い日々とはさようならしてください。

 

何から始めてもいいですし、他のものと併用しても構いません。

 

いろいろやってみて自分に一番あっていると思ったものを見つけてください。

脇の臭い理由と対処法で選ばれている対策クリーム

※女性に好まれるクリームの香りは、男性が使うと逆にイイのです。

デオシーク

デオシークの特徴

  • 内容量30g、1日当たり113円
  • 人間が発生させる“ニオイの97%”を無臭化するパンシル(柿タンニン、消臭効果で有名な茶カテキンの25倍の抑臭効果がある)が配合された医薬部外品クリームで、朝塗って24時間効果が持続します。
  • すでに発生したニオイも徹底的に抑制し、ニオイの元となる細菌の殺菌能力は高いのに低刺激なのも特徴です。

価格 評価 備考
3380円 評価5 送料無料、消臭サプリつき
デオシークの総評

【ココがポイント】 朝出かける前にデオシーククリームを塗るだけで、消臭効果が持続するのは楽でイイです。 使用目安は片ワキだとデオシーククリーム2プッシュですから、両ワキで4プッシュ、1本で1日6プッシュで約1ヶ月利用できます。 デオシーククリームは伸びもよく、お肌に馴染むのも早いのでベタつきが続くこともありませんから、一度使うと便利でやめられなくなりまます。

ワキガ手術に行く前にクリアネオ

クリアネオの特徴

  • 内容量30g、1日あたり166円
  • 有効成分イソプロピルフェノールが汗やニオイの元となる菌の繁殖を抑え殺菌します。
  • 同時に汗を抑える有効成分パラフェノールスルホン酸亜鉛が配合されています。

価格 評価 備考
4980円 評価4.5 医薬部外品、送料無料
クリアネオの総評

定期便の必須回数制度がないので、1度のお試しで解約できるのは良いと思います。 クリアネオも無添加無香料ですし、天然植物エキス配合なので、敏感肌やデリケートゾーンのも安心して使えます。 ヒアルロン酸配合ですのでワキの黒ずみ対策や美肌効果も期待できます。

Lapomine

ラポマインの特徴

  • 内容量24g、1日当たり190円
  • 汗を抑える⇒肌が乾燥する⇒汗・皮脂が過剰分泌する⇒臭いの原因になるという悪循環を、肌の保湿という面からアプローチしています。
  • 1保湿、2殺菌、3制汗の観点で、パウダーの白い粉残りやすぐ乾かないといった問題点を解消しています。

価格 評価 備考
5700円 評価4 医薬部外品、送料無料
ラポマインの総評

使い方としては朝出かける前にラポマインを「小豆大」の大きさでとり、肌に浸透させるように指でやさしく塗るだけ。 最初のうちは夜寝る前にも使うと雑菌の繁殖を防ぐのでオススメなのですが、これだとすぐにクリームが消耗してしまう点が残念なところです。